So-net無料ブログ作成

信長公に藤岡弘さん✩ぎふ命名450年 [その他・雑感]

2017年8月29日、岐阜市の定例記者会見で細江茂光市長は、
10月7、8の両日に岐阜市中心部で開催される
「第61回ぎふ信長まつり 騎馬武者行列」で俳優の藤岡弘さん(71)が
織田信長役で参加することになったと発表

信長公岐阜入城・岐阜命名450年を記念しての特別企画とのこと
(例年は一般公募で決められている)

✩藤岡さんは、10月8日午後0時半に甲冑を着て馬に乗り、JR岐阜駅の南側を出発

 今年は一般公募の前田利家や茶々といった武者や姫の数が増え、
 総勢約200人が市役所までの約3.7キロを練り歩く

✩同日午後3時から3時半には岐阜公園で藤岡さんの野外トークショーも開かれる
 入場無料

藤岡さんはNHKの大河ドラマで信長役を2度演じたことがあることなどから、市が依頼
・1981年の「おんな太閤記」
・1989年の「春日局」

同行列の芸能人による信長役は、
2009年の市制120周年記念の際に務めた岐阜市出身の俳優伊藤英明さん以来

29日の定例会見で細江市長は
「信長は/が岐阜に足掛け10年いたことは、他地域にはない固有の資産
 まつりと通じて市民の皆さんに誇りに感じてほしい」と述べている

藤岡さんは市へビデオメッセージを寄せ
「「信長は思い入れの深い役で光栄に思う
 歴史を感じられる岐阜の街で岐阜の人と触れ合うことを楽しみにしている」
 と語っている


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。