So-net無料ブログ作成
検索選択

いつまで待てばいいのでしょうか!?ガラかめ女子は・・・ [アニメ]

2017年9月4日、そう今日まででしたねー
連載40周年を記念した「ガラスの仮面展」
東京・銀座の松屋銀座8階~では、ガラかめ女子必見のオリジナルグッズがたっくさん
用意されていたみたいで (人´∀`).☆.。.:*・゚見たかったぁ
200種類のオリジナルグッズって、どんなのがあったんでしょー

ずっと、何年も前から・・最後の展開は身内先生の頭のなかにあって
それがいつ私達の前にちゃんとした作品になって出てくるのか

40年かぁ、長いですよね~
漫画的にはどう? 7~8年くらいしか年月が経ってないのと違う?
黒電話→携帯→スマホになっててw
けっこうブーイングの嵐だったとかww 嘘かホントか知りませんけれど (*^。^*)

先生曰く、白目にしたのはインパクト効果を狙ってのもので
決して手抜きをしたわけではないので!とのこと
その「白目」もちゃんとグッズになっている・・マスキングテープとして

紫のバラの柄のものにはメッセージを書き込める「あなたのファンより」テープ仕様
ちょっと欲しかったかも0(^0^)0

<<なんで展覧会だけ>>にするんでしょーか
悲しいです

12月1日から12月25日までは、京都市下京区のジェイアール京都伊勢丹7階隣、
美術館「えき」KYOTOでも開催されるらしい


先生の話だと
最近ファンレターの内容も変ってきてるそうで
「早く完結」をのぞむ声が増えてきてるようで
そりゃそうですよね~
来年先生は50周年、となると、高齢のファンは70~80歳なんて方もいるわけで

まだまだ完結に至るまでにお描きになりたことがおありのご様子
でも、お願いします
まず完結かいて、その捕捉をあとでなんてww  ダメかしら

私もいつどうなることか、自信ない
はやく読みたいです~

人の明日はわかりません
多田かおる先生の「いたずらなKiss」 あれも未完になってしまった
あの先生大好きで、ずっと楽しみで買ってたのに
は、またそれてしまうところでした (余談)

ガラスの仮面もいろんな舞台のお話があったけれど
先生ははじめ、編集長のひとことで演劇を描くことにしたとか

本屋さんへ行って、はじめての演劇? 入門署みたいなのをかたっぱしから
買ってきて読んで
舞台を見て・・と 勉強して努力してひとつ一つ形にしてきたのだそうです

で、どの話も引き込まれていくんですよね~
青いジーナの壺でしたか?あれも大好き
オーディションでいくつも創作して演じるおはなしも大好き
カーミラの肖像では、亜弓さんがマヤの敵をとるところが感動
あと海賊の話もあったわよね~学園祭だったかしら
ロボットの役をやるために竹で身体の自由を制限したりとか
発想がすごい
ガラスの仮面は何度も何度も繰り返して読んだから、結構覚えてる

やっぱり最後まで読みたいし
何と言っても、真澄さんとどうなるのかが気がかり♡

ツインソウルとかツインレイとか あるのかなぁ~?
ソウルメイトというのは、
もういま現に関わってる人はすべてがソウルメイトってことらしいけれど
いたら素敵よね~w

だけど、自分の魂の片割れと恋をするってのは・・どんなものなんでしょ?
ツインレイと出会ったら、もう生まれ変わることはないとも言われてる?
誰がそんなこと言ってるのかしらないけれど
世の中いろんな考え方があるなぁ~と思う

わたし、身内先生の 「アマテラス」
あれも読みたい
あれこそ連載はもうのぞめないのかなぁ~?
ま、ほぼ諦めましたが・・

安達祐実主演のガラスの仮面、再放送やってくれないかなw
なんか、ちょっと見たくなってきたw
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。