So-net無料ブログ作成

ライセンス担当✩石綿春也氏

ライセンス担当 石綿春也氏とは・・・

 「鬼灯の冷徹」とか「純血のマリア」とかを担当した方だそうです


ライセンス担当 石綿春也氏とは・・・

 講談社ライツ事業局所属のスタッフであり、
 アニメ「鬼灯の冷徹」が制作される際にも同作を担当

 声優や原作者と違い本来表に出てくることはない立場の方のはずだが、
 権利を意味する「ライセンス」が表示されていたことから
 パロディネタをラッシュで仕掛ける構成
(例:一話のどこからどう見ても日立のアレを
 丸パクリInspire_the_NextしたEDなど)で注目されだした人物

 元々、鬼灯の冷徹という物語は、
 トップに立つカリスマよりも影の傑物の方が苦労をするという話なので、
 関連していなくもない
 目下のところ監督よりもスタッフロールでの存在感を放っている、 
 といっても過言ではないが冒頭で記した通りあくまで原作出版社のスタッフであり、
 アニメの作中で使われたパロディに対する使用許可を求める範囲までを
 担当していたかは定かではない
 どちらかと言えば、グッズやイベントなどのマーチャンダイズを行う際の
 版権管理・または渉外担当としての役割である

 確かに
 1話の エンディング スタッフのところに <ライセンス担当:石錦春也>


 講談社ライツ事業局所属のスタッフの石綿春也氏が担当したとされる
 アニメ「鬼灯の冷徹」
 
 ✩12話の「レディ・リリスとその夫」「中国現世に妖怪が広まった訳」
 ✩大きな金魚の樹の下で☓日立の樹
 ✩OP地獄の沙汰も君次第
 ✩2話「鬼のパンツとカニ」「地獄の沙汰とあれやこれ」

 

( ^^) _旦~~
 ライセンス担当 なんて人がいること事態しりませんでした
 とても優秀なスタッフさんがいて、
 あっちこっち飛び回って交渉してくれている人がいるから
 「この鬼灯は在る」とよく子どもが言っていました
 
 だけど
 じっくりみていると、どの場面も「あれ?これって?」みたいな
 ひょっとして交渉してますか~?的な感じに思えてきたりして
 単純なわたしw

 鬼灯役の安元さんって、料理上手で有名なんだそうですが
 どんな料理をつくられるんでしょ♡
 食べてみたーい
 鬼灯さまは・・金魚が出てきそうだから(美味しそうだけど)パスかなぁ(^^;



nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。